[選手名鑑]2019打率初の三割、2021盗塁王荻野貴司

右投げ右打ち
1985年10月21日
郡山高ー関西学院大ートヨタ自動車ー2009ドラフト1位
172cm 75kg

打撃

荻野は、右足のスパイクの内側、左足のスパイクの外側の踵寄りでエッジをかけ、スクエアスタンスでセットアップする。右手人差し指の付け根でグリップを握る。親指基節骨の上の関節を屈曲してグリップに当てて握る。右手親指の先でグリップを叩いて右手首をヒッチする。ヘッドがホームベース方向、投手方向に倒れる。右手首のコックはしないが、右手親指基節骨でグリップを押していく。ヘッドが投手方向に向かって立つ。右脇を締め、右手人差し指の付け根でグリップを押し戻すが、左肩が捕手方向に入り、左肩がホームベースに被さる。左足は、スパイクの外側から入射する。右肘のアクセレーション前に右肩が残らない。右肘のアクセレーション期に右股関節が内旋する。右手親指でグリップを叩く。右手小指の付け根でフォロースルーを行う。

走塁守備

ベースランニングは、左股関節のバックステップが不完全で、右股関節が外旋し(フロントステップ)、右膝が外側に開く。走路が外側に広がる。
岡大海、荻野は、飛球については、背骨の左側で捕球し、左肩を右肩の方に入れて送球する。リリース前に右肩が残らない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA