[選手名鑑]セットアップ又はクローザーを務めるアランブセニッツ

右投げ右打ち
1990年8月22日
ミネソタツインズー楽天(2019-)
185cm 81kg

投球動作

ブースニッツは、右膝をルーズに曲げ右足のスパイクの外側の踵に重心をかけ右股関節を外旋して左膝をレッグアップする。上体が二塁側に反る。
左膝を内に入れたときに左足内転筋を内旋するが右股関節が外旋し、スパイクの外側に体重が乗り、二塁定位置方向にステイバックする。右足の前脛骨筋は倒れていない。
右腕前腕部を回内し右肩を左肩よりも下げ、右腕は骨盤の横まで引く。捻転差は平均レベル。右足は踵が地面を離れ小指球に重心がかかる。
内入れした左膝を伸ばし始めたときに右足の拇指球に重心が移り、左足内転筋を内旋、右股関節を外旋する。
「く」の字を作ったときに左足内転筋を内旋、右足の前脛骨筋は少し前に倒れる。右足の腱を伸ばしてアウトエッジのときと右足の踵が地面を離れることがある。小指球を支点に右膝が内に入る。左手は小指が上。
右肘をつまみ上げたときに両肩甲骨が接近する。右足拇指球を支点に右足の前脛骨筋が外旋、三塁方向に右膝が外れる。左手は小指が上で左肩は内旋しているが外転の過程で左手は親指が上に切り替わり左肩左膝が開く。左足はスパイクの内側の踵から着地する。
リリースの瞬間に左足はスパイクの外側の踵を支点に突っ張るが右足の小指球を支点に右膝が伸びる。右腕上腕部の付け根が凹む。左足小指球を支点に右足を一塁側にターンさせる。

球種

フォーシーム Max 158km/h
カーブ
カッター
チェンジアップ

年度別通算成績

MLB

NPB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA