[選手名鑑]柴田大地#41

右投げ右打ち
生年月日 1997年11月7日
日体大荏原高ー日体大ー日本通運ー2021ドラフト3位
180cm 93kg

投球動作

柴田は、左足のスパイクの内側、右足のスパイクの内側でエッジをかけ、オープンスタンスでセットアップする。頸反射している。右足のスパイクの外側はプレートの一塁側に沿わせている。グラブは、背骨の右側のベルトの高さにセットし、右手中指の付け根でボールを握る。左腕前腕部、右腕前腕部が回内している。
右肘は、インバートでつまみ上げる。右肘をつまみ上げたが右腕前腕部を立てていない段階で左腕前腕部を回外する。左足のエッジは、インエッジでかけているが、Cアーチができている。左足は、スパイクの内側から入射する。
右肘のアクセレーション前に、左足のエッジは、インエッジでかけているが、Cアーチができている。頸反射している。右手首が煽ったときに頸反射している。
リリース直前の左膝の屈曲は、135°である。リリースの瞬間の右肘の高さ、背骨と右腕の交わる角度は、スリークォーターである。右腕前腕部を回外すると左膝が突っ張って、引っ込み、左足が弓なりにしなる。

球種

フォーシーム Max 151km/h
スプリット
ナックルカーブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA