対楽天2回戦F5-8E(09/04/2022) 追補

日本ハム対楽天2回戦、先発は、河野竜生と涌井秀章

参考資料

日本ハム

1回表、河野は、7球目、山﨑剛に対し、アウトローにフォーシームをワンバウンドさせる(ボール)。
3回表、河野は、45球目、鈴木大地に対し、アウトローにフォーシームをワンバウンドさせる(ボール)。
3回表、河野は、46球目、鈴木大地に対し、アウトローにカットボールをワンバウンドさせる(ボール)。
3回表、河野は、54球目、和田恋に対し、アウトロー(右打者のインロー)にチェンジアップをワンバウンドさせる(ボール)。
4回表、西村は、11球目、西川遥輝に対し、アウトロー(左打者のインロー)にスプリットをワンバウンドさせる(ボール)。
5回表、西村は、24球目、島内に対し、インロー(左打者のアウトロー)にスプリットをワンバウンドさせる(ボール)。
5回表、西村は、25球目、島内に対し、インロー(左打者のアウトロー)にスプリットをワンバウンドさせる(空振り三振)。
6回表、西村は、38球目、辰己に対し、インロー(左打者のアウトロー)にスプリットをワンバウンドさせる(空振り三振)。
7回表、宮西は、15球目、鈴木大地に対し、アウトローにスライダーをワンバウンドさせる(ボール)。
8回表、古川侑利は、6球目、辰己に対し、アウトロー(左打者のインロー)にフォークをワンバウンドさせる(ボール)。

楽天

9回裏、西垣は、16球目、万波に対し、アウトローにスライダーをワンバウンドさせる(空振り)。
9回裏、西垣は、17球目、万波に対し、アウトローにスライダーをワンバウンドさせる(ボール)。
9回裏、西垣は、20球目、淺間に対し、インロー(左打者のアウトロー)にフォークをワンバウンドさせる(空振り)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA