対西武2回戦F3-5L(30/03/2022) 追補

日本ハム対西武2回戦、先発は、加藤貴之と松本航

加藤貴之のピッチング

6回表、加藤は、右膝をベルトの高さに上げる。首は背骨の左側に捩じれないが、グラブが背骨の左側に入る。右膝を落として、再度、右膝を上げ、肋骨下部の高さで屈曲させた後、右腕前腕部を回内、左腕前腕部を回内してセットを解く。左足が踵体重になる。左腕前腕部を回外する。左足踵で地面を荷重している。左手親指基節骨デボールを叩いた後、左足の拇指球にウェイトが移る。トップを作る間が短くなり、左腕上腕部を内旋回後、左肘が上がらない。二死無走者から鈴木将平に中前安打を打たれた後、7連打で5失点した。

参考資料

日本ハム

1回表、加藤は、2球目、鈴木将平に対し、アウトローにスライダーをワンバウンドさせる(ボール)。
1回表、加藤は、8球目、オグレディに対し、アウトローにフォークをワンバウンドさせる(ボール)。
2回表、加藤は、19球目、外崎に対し、アウトロー(右打者のインロー)にカーブをワンバウンドさせる(ボール)。
6回表、加藤は、92球目、外崎に対し、インロー(右打者のアウトロー)にフォークをワンバウンドさせる(ボール)。
8回表、井口は、6球目、中村剛也に対し、アウトローに縦スライダーをワンバウンドさせる(空振り)。
8回表、井口は、11球目、外崎に対し、アウトローに縦スライダーをワンバウンドさせる(ボール)。
9回表、杉浦は、2球目、栗山に対し、アウトロー(左打者のインロー)にカーブをワンバウンドさせる(空振り)。
9回表、杉浦は、10球目、源田に対し、アウトロー(左打者のインロー)にカーブをワンバウンドさせる(ボール)。

西武

1回裏、松本航は、6球目、近藤に対し、アウトロー(左打者のインロー)にフォークをワンバウンドさせる(ボール)。
1回裏、松本航は、8球目、近藤に対し、インロー(左打者のアウトロー)にカットボールをワンバウンドさせる(ボール)。
1回裏、松本航は、12球目、清宮に対し、アウトロー(左打者のインロー)にフォークをワンバウンドさせる(ボール)。
2回裏、松本航は、32球目、佐藤龍世に対し、アウトローにフォークをワンバウンドさせる(ボール)。
3回裏、松本航は、44球目、近藤に対し、アウトロー(左打者のインロー)にフォークをワンバウンドさせる(空振り)。
4回裏、松本航は、64球目、万波に対し、アウトローにフォークをワンバウンドさせる(ボール)。
5回裏、松本航は、78球目、淺間に対し、インロー(左打者のアウトロー)にカットボールをワンバウンドさせる(ボール)。
9回裏、増田は、1球目、石井一成に対し、アウトロー(左打者のインロー)にフォークをワンバウンドさせる(ボール)。
9回裏、増田は、4球目、石井一成に対し、インロー(左打者のアウトロー)にフォークをワンバウンドさせる(ボール)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA