[選手名鑑]山﨑晃太朗#31

左投げ左打ち
1993年8月11日
青森山田高ー日大ー2015ドラフト5位
173cm 68kg
左翼手、中堅手、右翼手

打撃

山﨑晃大朗は、左足のスパイクの内側、右足の小指球でエッジをかけてセットアップする。現在は、ヘッドを寝かせて担ぐ。右足はオープンスタンスにしている。グリップは左手人差し指の付け根で握る。2020以前は、セットアップのときに両肘が、トップポジションに到達するまでの過程で右肘が突っ張っていた。右手親指基節骨でグリップを押して左手首を持ち上げる。右肩が背骨の方に入る。右足は小指球から入射する。左手人差し指でグリップを押してバットコントロールする。故にスイングしたときヘッドが下がる逆波のスイングになる。インパクトの瞬間、両肘が突っ張る。

走塁守備

落下点の後ろに入るとき、左股関節のバックステップができない。左足の拇指球で地面を蹴り、右膝が屈曲する。捕球のとき、右足を回転軸に背骨の見微側で捕球する。すなわち、グラブの小指側で打球を叩くことができない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA