[選手名鑑]球団史上3人目となる新人左投手で10勝伊藤将司

Profile

左投げ左打ち
生年月日 1996年5月8日
公称サイズ 178cm 85kg
横浜高ー国際武道大ーJR東日本ー2020ドラフト2位

球種

フォーシーム(Max 144km/h)、スライダー、カーブ、チェンジアップ、フォーク

投球動作

伊藤将司は、右足小指球、左足小指球にウェイトをかけてセットアップ、右肩はスクエアにしています。右足小指球、左足小指球の順に地面を蹴る。左腕前腕部を回外してセットアップを解く。投球肘をヒッチしたとき、右足首を背屈、前脛骨は、背骨の方に入れるが、右股関節は左股関節を跨がない。ボトムハンドの肘を畳まずに、右肘前腕部を回内、グラブは、一塁線方向に向ける。更にグラブを一塁寄りに向け、上にグラブを向ける。左肘をつまみ上げる過程で、右肘を畳み、右腕前腕部を回外し、グラブを右胸の前に持ってくる。左腕上腕部を外旋(右腕前腕部は回外したまま)、両肩甲骨がぶつかる。左腕前腕部を回内、回外する。この段階では、右膝は屈曲している。トップハンドの小指が加速しないので、トップの入れ替わりが完全にできず、トップハンドの人差し指の付け根でボールを押し込んでしまいます。トップハンドの親指がしならないので、トップハンドの親指の加速距離が短くなります。リリースの瞬間は、右膝が突っ張りきりません。左肩関節が凹みます。左足拇指球で地面を後ろに蹴ってから左足をターンします。
プレート前外しの一塁牽制ができる。

登板試合

(2022)
対日本ハム3回戦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA