[選手名鑑]フェルナンドロメロ

右投げ右打ち
1994年12月24日
ミネソタツインズ(2018)-DeNA(2021)
公称サイズ 183cm 104kg

投球モーション

ロメロは、左足のスパイクの内側、右足のスパイクの外側でエッジをかける。左足は、オープンスタンスにしている。ボールは右手中指の付け根で握る。右足踵を一塁側にスライドして左膝は骨盤より上に上げる。右足が踵体重になる。セットを解いて右肘をヒッチし、右腕前腕部を回内し始めたところから右足外踝から小指球にウェイトが移る。右手首は、骨盤を通過する。右肘をつまみ上げる過程は、スタンダードWである。左足は、足首の底屈を経てスパイクの内側の踵から入射する。左腕前腕部を回外する。右足拇指球にウェイトが移りCアーチが崩れている。最大外旋位の前に左股関節が外旋している。リリースの直前、左膝が突っ張る。背骨と右腕の交わる角度は、スリークォーターである。右足拇指球で地面を後ろに蹴る。右足をターンさせるが、両足はクロスさせず、三塁側に右足を着地させる。

球種

フォーシーム(Max 157km/h)
カッター
ツーシーム
チェンジアップ
チェンジアップ
スライダー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA