[選手名鑑]1試合両打席本塁打、田中和基

右投げ両打ち
生年月日 1994年8月8日
西南学院高ー立教大ー2016ドラフト3位
公称サイズ 181cm 75kg
田中和基は、右足のスパイクの内側、左足の小指球でエッジをかけ、スクエアスタンスでセットアップする。グリップは右手人差し指の付け根で握る。ヘッドは85度前後に立てて担ぐ。左足のスパイクの外側で地面を蹴り、左足内転筋を内転する。右手基節骨でグリップを押す。頸反射をする。左足首を底屈し、スライドステップで左足はスパイクの外側から入射する。右手小指の付け根を投球の軌道に入れる。右肘のアクセレーション期に右股関節が内旋する。右手親指基節骨でグリップを叩く。フォロースルーは、右手小指の付け根で行う。
田中は、左足のスパイクの外側、右足のスパイクの外踝でエッジをかけ、オープンスタンスにしてセットアップする。ヘッドは投手方向に向ける。左手人差し指の付け根でグリップを握る。パームグリップで握る。左手基節骨でグリップを押す。左足小指球で地面を蹴り、左足内転筋を内転する。左手小指の付け根を投球の軌道に入れる。フライングエルボーをする。頸反射をしている。左肘のアクセレーション期に左股関節が外旋、左内転筋は内転、前脛骨筋回内(外反)している。右足は、スパイクの外側から入射する。左手基節骨でグリップを叩く。左股関節が伸展する。左手小指の付け根でフォロースルーを行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA