[選手名鑑]宮川哲

右投げ右打ち
生年月日 1995年10月10日
東海大山形高ー上武大ー東芝ー2019ドラフト1位
公称サイズ 177cm 85kg

投球動作

宮川は、左足のスパイクの内側、右足のスパイクの外側でエッジをかけ、オープンスタンスにしてセットアップする。ボールは、右手中指の付け根で握る。セットを解き、左足のスパイクの外側をスライドさせ、左膝を上げる。右手人差し指の拳の内側でグラブを叩き、右腕前腕部を回外する。左腕前腕部は回外し、頸反射をする。右足踵寄りにウェイトがかかる。右腕前腕部を回内する。左腕前腕部を回内する。右肘のコッキングの角度をアウトサイドにして右肘をつまみ上げる。スタンダードWに近い。右足はアウトエッジでCアーチができている。頸反射をしている。左足は、スパイクの内側の踵寄りから入射する。右肘のコッキングの角度がアウトサイドのとき、左腕前腕部を回外する。右肘アクセレーション開始直後の右肘のヒッチが大きい。左股関節が外旋している。右手親指でボールを叩く直前に右手小指基節骨の外側が打者の方に向く。右手親指がしなる。リリースの直前に左膝が突っ張る。背骨と右腕の交わる角度はオーバーハンドである。右肘の高さがスリークォーターである。両股関節をぶつけると右股関節は屈曲するが、右膝が三塁側に外れる。右足を一塁側にターンさせ、両足をクロスさせる。

球種

フォーシーム Max 155km/h
パワーカーブ
カッター
フォーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA