[選手名鑑]太田賢吾#46

右投げ左打ち
生年月日 1997年1月19日
川越工高ー2014ドラフト8位日本ハムーヤクルト(2019-)
公称サイズ 186cm 85kg
左翼手、中堅手、右翼手
太田は、左足のスパイクの内側、右足のスパイクの内側でエッジをかけてセットアップする。左肘をヘッドの外に張り出し、ヘッドを投手方向に向ける。左手人差し指の付け根でグリップを握る。スクエアスタンスにしている。右手親指と人差し指の付け根でグリップを押して左手首を上げていく。右肩が背骨の方に入る。左手人差し指の付け根でグリップを押し戻す。右足首を底屈して右足のスパイクの外側から入射する。右膝で地面を蹴って右膝を突っ張らせる。左肘をヒッチする。両股関節をぶつけると左足がo脚になって左膝が外側に外れることがある。右肩を右肩甲骨に格納しながらインサイドアウトスイングでバナナカーブを作る。打球にスライス回転をかけて打つ。
太田は、右足の着地のときに左足前脛骨筋が回内(外反)せず、アウトローのストレートを格納しながらスイング。右手の拳で左手の人差し指の付け根を押し戻してヘッドを手首を超えさせてスイングをする。
守備では、右足を回転軸に、グラブの小指側で打球を叩くことができる。
スローイングは、左足の入射のとき、インステップが大きい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA