[選手名鑑]8試合連続2桁奪三振則本昂大

右投げ左打ち
1990年12月17日
八幡商高ー三重中京大ー2012ドラフト2位
公称サイズ 178cm 82kg
新人王2013年
最多奪三振(2014-2018)

投球動作

則本は、左足のスパイクの内側、右足の小指球でエッジをかけセットアップします。左足はオープンスタンスにしています。右足踵に重心をかけ、右股関節を外旋して(外旋しないこともある)左膝を上げます。左膝をレッグアップし背骨の方に入れると右足が踵体重になります。回内した右腕前腕部が背中方向に深く入ります。ボールは、右手中指の付け根で握っています。右肘は、スタンダードWに近いインバートWでつまみ上げます。右肘をつまみ上げるときに、両肩がM字になります。上体を直立させて左足を踏み出します。左足首を底屈し、左足はスパイクの内側から入射します。右足小指球にウェイトが移り、Cアーチは崩れます。右腕上腕部を外旋する前に左腕前腕部を回外させます。
右肩上腕部を外旋してトップポジションに至ったとき、コックした右肘が背中の方に入り、ボールを持つ手の手の平が頭の方を向きかかります。
左肩の開きよりも右肘の出が遅れます。右肩上腕部の外旋がMaxのときに、又は、右手親指のしなりを解いたときに、右の腸腰筋と右の股関節が内旋し、右肩が残らず、打者の正面に両胸が向いてしまっています。
則本が右腕前腕を回外します。リリースの直前、左膝は突っ張ります。右腕前腕部を回内(リリース)すると右肘が沈むことがあります。リリースの瞬間に頸反射せず、顎が上がることがあります。リリースの瞬間の背骨と腕の交わる角度はスリークォーターである。
左膝の壁が崩れて(左膝が曲がっています)、三塁側に右足を着地させます。

球種

フォーシーム Max 158km/h
フォーク
スライダー
チェンジアップ
カッター
カーブ
スプリット

登板試合

(2022)
対日本ハム10回戦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA