[選手名鑑]2年連続13勝以上武田翔太

右投げ右打ち
1993年4月3日
宮﨑日大高ー2011ドラフト1位
公称サイズ 187cm 94kg

投球動作

武田は、左膝を上げると右足が踵体重になる。左腕前腕部を回内して左肩よりも右肩を下げる。右手首は、骨盤の横で止める。右肘はインバートWでつまみ上げる。左足のスパイク外側から入射する。右腕上腕部を外旋したときの右肘のヒッチが大きい。右股関節の内旋が右腕前腕部の回内に先行するダブルプレーン投球で、右手小指の関節を内旋する間ができず、右腕前腕部を回外してフォロースルーをしたとき、右腕前腕部がしならない。
武田は、リリースの直前、左膝を使ってブロッキングして左股関節を戻して右腕前腕部の回外、回内、回外の各々をゆったりと行う間を作り、右股関節の内旋、右腕上腕部の内旋が右肘のアクセレーションに先行してしまったという誤差を調整している。リリースの直前の左膝の屈曲は浅い。右肘と背骨の交わる角度は、
オーバーハンドである。

球種

フォーシーム Max 150km/h
カーブ
スライダー
フォーク
ツーシーム

追加更新情報

(2022)
対日本ハム14回戦

年度別通算成績

NPB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA