[選手名鑑]田中靖洋

右投げ右打ち
生年月日 1987年6月21日
加賀高ー2005高校生ドラフト4巡目西武ーロッテ(2016-)
公称サイズ 183cm 88kg

投球動作

田中靖洋は、右足のスパイクの外側の踵に重心をかけ右股関節を外旋し左足をレッグアップ。「く」の字を作ったときにスパイクの外側でエッジをかけているが右膝が前に倒れ内に入り始めている。骨盤が三塁側に滑る。左足の内転筋の内旋はしている。テイクバックのときのときに右腕前腕部を回内し、骨盤の横まで右腕を引く。
右肘をつまみ上げたとき右足の拇指球を支点に右膝が内に入る。頭が骨盤の中心線より前に出される。左肩が開く。左足はスパイクの内側の寄りから着地し、完全着地のときにスパイクの外側の踵に重心が移る。
リリースの瞬間に左足は突っ張るが右腕上腕部が凹む。一塁側に右足をターンさせる。

球種

フォーシーム Max 151km/h
シュート
カッター
フォーク
スライダー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA