DeNAのセットアッパー三上朋也のピッチング

2014年4月29クローザーへ日中継ぎから転向し、5月6日の対読売ジャイアンツ戦(東京ドーム)から5月31日の対千葉ロッテマリーンズ戦(QVCマリンフィールド)までの登板で7セーブを記録。新人投手による月間最多セーブの球団記録を更新する。。9月14日の対巨人戦(東京ドーム)で19セーブを記録するとともに、新人投手によるシーズン最多セーブの球団新記録(当時)を達成した
2015年以降は、山崎につなぐセットアッパーに起用される。

動作解析

右投げ右打ち スリークォーター サイドハンド

三上は、拇指球に体重をかけてステップし、右肘をつまみ上げたときに、左肩が開き、頭が回転軸から外れることがある。

左足はスパイクの内側から着地する。

左足の着地から右肘が出てくるまでの間は短い。

リリースの瞬間に右腕上腕部が凹むことがある。

リリースの瞬間に左足は突っ張らない。

各種指標

球種配分

球場別成績