中日の元クローザー福谷浩司のピッチング

2014年、主に試合終盤におけるセットアッパーとして起用され、岩瀬仁紀の負傷離脱後はクローザーを任される。2015年もクローザーを務める。

動作解析

福谷は、右足踵に重心を残して、右股関節を二塁側に捻じって左膝を上げる。

右足のスパイクの内側に重心を移して「く」の字を作ってステップ。

左足は、スパイクの内側から着地する。

各種指標

球種配分

球場別成績