鍬原拓也のピッチング

2018年、5月31日の北海道日本ハムファイターズ戦(東京ドーム)で先発として公式戦初登板。プロ3度目の登板となった6月14日の福岡ソフトバンクホークス戦(ヤフオクドーム)で、5回2/3を投げ4失点ながら打線の援護を受けプロ初勝利を挙げる。

動作解析

鍬原は、右足踵に重心をかけて右股関節を外旋して左膝を上げる。

左足は踵から着地し、左肩、左膝の割れに遅れて右肘が出る。

右足を一塁側にターンさせてフォロースルーするときよりも、右足を三塁側に着地させてフォロースルーを止めることの方が多い。

各種指標

球種配分

球場別成績