木下雄介のピッチング

木下(右右)は、テイクバックのときに、右腕前腕部を回内して背中の方に引く動作が大きい。

木下は、右肘をつまみ上げる前に、左肩、左膝が割れる。

木下は、トップを作ったときに、右股関節にタメがあり、右腸腰筋も内旋していない。

しかし、右腕上腕部の外旋→内旋、右肘の推進の始点が、三塁ベース寄りにある。

各種指標

球種配分

球場別成績