[選手名鑑]2019年チーム最多の65試合に登板、玉井大翔

右投げ右打ち
生年月日 1992年6月16日
旭川実高ー東京農大北海道オホーツクー新日鐵住金かずさマジックー2016ドラフト8位
公称サイズ 178cm 79kg

投球動作

玉井は、右足の小指球に重心をかけ右股関節を外旋して左膝をレッグアップする。
「く」の字を作ったときに、左足内転筋の内旋はしているが、骨盤が滑り右股関節の外旋が足りていない。右足の踵が地面から離れ小指球を支点に右膝が内に入る。
テイクバックのときに右肩を左肩よりもわずかに下げる。右腕は骨盤の横まで引き上体と下半身の捻転差は標準レベルである。
右肘をつまみ上げたとき、右足の拇指球を支点に右膝が内に入る(後ろ体重)。両肩甲骨がわずかにぶつかるが左腕前腕部は回外しているが、左腕上腕部の外旋は浅い。左肩が開く。右腕上腕部を外旋してトップを作る過程で左膝も開く。

球種

フォーシーム Max 152kn/h
カッター
シュート
カーブ
チェンジアップ
フォーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA