近藤健介がチームを去ったことにより最下位が決まったとするのは早計である

近藤健介がFA権行使してソフトバンク資本と契約し、アリエルマルティネスと日本ハム資本との契約交渉もまとまっていない。来季開幕前にも関わらず、”来季の最下位は固い”という意見が日本ハムファンから聞かれた。しかし、近藤がチームを去ったとしても打線は弱くない。根拠は下記のとおりである。

捕手

宇佐見
伏見
清水
古川裕大
田宮
梅林

内野手

(一塁)
清宮

(二塁)
石井
アルカンタラ
加藤豪将
細川

(三塁)
野村
山田遥楓
谷内

(遊撃)
上川畑
中島卓也
水野
奈良間

(外野)
万波
松本剛
今川

(外野控え)
淺間 大基
江越
木村文紀
矢澤
五十幡
アルカンタラ
中島卓也
古川

A案
(左)今川
(遊)上川畑
(中)松本剛
(指)アルカンタラ
(一)清宮
(右)万波
(捕)宇佐見
(三)野村
(二)石井

B案
(左)今川
(遊)上川畑
(中)松本剛
(指)アルカンタラ
(一)清宮
(右)万波
(二)石井
(三)野村
(補)伏見

万波は、本塁から一塁までの間は、ハーフウェイで膨らみを作ってラインからボール2.5個分ラインの外側を走る。
アルカンタラは、本塁から一塁までの間は、ハーフウェイでラインの内側に入って走る。
アルカンタラは、併殺を阻止できるベースランニングが万波よりも勝る。万波は、外野の前に落ちる安打で2塁に行けるという面でアルカンタラに勝る。
引っ張ってフライボールを産み出すスイングができる今川を一番打者として起用し、相手投手から四球をもぎ取るのではなくインサイドアウトで振ってもヘッドが届かないボールゾーンに投げさせて四球をもらう。
今川は、オープンスタンスで盗塁のセットアップをするが、一二塁間のハーフウェイでラインの内側を走ることができる。一塁走者清宮、三塁走者今川のコンビネーションで、交流戦対広島3回戦で本盗に成功している(バッテリーは、九里ー中村奨成)
今川が投球に差されて外野の前に落ちる安打で二塁に進塁できたか盗塁に成功した場合には、上川畑がバントで送る。
相手バッテリーが低目に投げず今川が盗塁できない場合には、ランエンドヒットをかけ、上川畑に引っ張らせる。
安打が打てなくても得点できる一死三塁又は無死一三塁のケースを作る。三振が少ない松本剛を三番打者として起用する。センター返しのスイングをさせると投ゴロになる。逆方向に打たせると空振りするので、松本剛に引っ張ってフライボールを産むスイングをさせる。一点を確保する。松本剛が安打で出塁できれば無死又は一死一塁となる。
一死一塁のケースでは、万波にランエンドヒットのサインを出し、引っ張ってフライボールを産むサインを出させる。アルカンタラが安打を打てず二死二塁となってしまった場合、松本剛が三盗する。捕手又は投手が二塁牽制を捕手が投げてきた場合、二死を取られており、二塁走者に帰塁義務が生じない。二死一二塁に比べ、投手又は捕手が二塁に投げてくることは少ないが、三塁に投げた場合でも、左腕前腕部を回外し、走塁におけるトップを作っておけば、左腕上腕部の内旋運動及び左股関節の内旋運動の加速距離が長くなるので、三盗は、シャッフルしながら二次リードを広げてさえいれば、ディレードスチール、ディレードスチールでない盗塁の何れでも差し支えない()。三盗に成功した後は、投手がセットを着く前に左腕前腕部を回外し、ディレードスチールでないスチールのトップを作る。ボークを導き出す。

一死三塁で松本剛と万波を天秤にかけ、相手バッテリーが松本剛を申告四球で出塁させ、一死一三塁となった場合
松本剛は、ソフトバンク戦で一塁走者として三塁走者の本盗をアシストしている。
アルカンタラにヒッティングの構えからスクイズの構えに切り替えさせ、三塁走者今川と一塁走者松本剛に重盗をさせる(偽装スクイズと重盗の合わせ技)。偽装スクイズは、二塁進塁をアシストする手段ではなく、三盗して得点する手段である。
一死一三塁で松本剛を申告四球で出塁させてきた場合、先に一塁走者、二塁走者がスタートを切り、オーバーランさせる。三塁走者も左腕前腕部を回外し走塁のトップを作っておく。アルカンタラには、引っ張ってフライボールを産むスイングをさせる。

ここまで、述べてきたことは、複数の攻撃の手段である。投手を中心とした前進守備を一切用いない守りで最少失点に抑え、オーバーランと引っ張ってフライボールを産むインサイドアウトスイングを行うことによって安打を打てなくても得点できるのである。近藤健介が抜けたとしても得点を産む実力は落ちず他球団と比べて劣る打線とはならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA