[選手名鑑]ペドロレビージャ#94

右投げ右打ち
1999年3月23日
インディオスデグアンタナモー中日(育成契約は、2022年6月15日、支配下登録は、2022年7月27日)
公称サイズ 175cm 100kg
一塁手、左翼手

打撃

レビーラは、右足のスパイクの内側、左足のスパイクの内側でエッジをかけ、オープンスタンスでセットアップする。右手親指の指先をグリップの外側に反らし、右手人差し指の付け根にグリップを嵌め、フィンガーグリップで握る。頸反射していない。ヘッドの角度を35°にして担ぐ。左腕前腕部を回内しているが、左肘は屈曲している。右手親指基節骨でグリップを叩く。右手首をヒッチする。ホームベース方向にヘッドが倒れる。右手親指基節骨でグリップを叩き、右肘を上げる。左足は、スパイクの内側から入射する。首が捕手のミット方向を向く。抜いた変化球に対しては、左足のスパイクの外側から入射するが、左膝が屈曲し、右足の爪先の前に出る。
左股関節をアウトステップしてインローの投球を本塁打することができる。
ベイスターズの牧の打撃が好きな人であれば、好きになるだろう。
しかし、トップを作ったとき、右肩関節が内旋し、右手親指がしならない。コーナーギリギリのボール、ど真ん中に抜かれた変化球に対し、右手親指のしなりを解いても右手親指の指先が加速しない。審判の評価次第で、ストライクを取られ得るし、ボールと評価され得る。また、ワンバウンドの投球に対し、行ったハーフスイングがストライクと評価され得る。

年度別通算成績

Foreign

NPB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA