[選手名鑑]中村勝#68

右投げ右打ち
生年月日 1991年12月11日
春日部共栄高ー2009ドラフト1位日本ハムーブリスベンバンデッツ(2020-)ーグアダハラマリアッチズ(メキシカンリーグ)-オリックス(2022年3月1日育成契約、7月5日支配下登録)
公称サイズ 185cm 83kg

投球動作

中村は、左足のスパイクの内側、右足のスパイクの外側でエッジをかけ、左足をオープンスタンス、左肩をオープンスタンスにしてセットアップする。左膝、首は左打席の中心線に向け、左肩は左打席の中心線よりボール半個分一塁ベース寄りに向ける。頸反射は、していない。グラブは、背骨の前、ベルトの高さにセットし、ボールは、右手中指の付け根に嵌める。右足のスパイクの外側は、プレートの一塁側に沿わせる。左腕上腕部、右腕上腕部を外旋している。
左膝を屈曲、左足首を底屈する。頸反射していない。左股関節を内旋したまま、右足拇指球を一塁ベース方向にスライドする。頸反射していない。首が左打席の中心線よりボール1個分、左膝がボール2個分一塁寄りに向き、左肩が左打席の外側のラインの捕手寄りを向く。頸反射していない。グラブを、背骨の前の胸元でセットし、左膝を屈曲、左足首を底屈する。首が左足の中心線からボール3.5個分、左肩が左打席の外側のラインからボール半個分内側に入る。頸反射はしていない。右足小指球にウェイトがかかる。左膝の屈曲の位置を胸下にし、左足首を背屈したとき、右膝がヒールアップする。頸反射していない。
左腕前腕部、右腕前腕部を回外する。左股関節が内旋する。左膝がアウトサイド140°に屈曲し、左足首が背屈する。左足のスパイクの外側が右足のスパイクの外側を跨ぐ。頸反射はしていない。右足踵で地面を荷重する。
左腕前腕部、右腕前腕部を回内する。左膝を伸展し、左足首を背屈する。左足踵が右足のスパイクの外側を跨ぎ、右打席の内側のラインを向く。頸反射していない。右膝が折れ、右足首が底屈する。右足小指球にウェイトがかかる。右肘を伸展する。右手首は骨盤の右側を通過させない。
右手親指基節骨でボールを叩く。右腕上腕部を内旋して右肘を逆Lにする。右手親指基節骨でボールを叩く。右肘はインバートWでつまみ上げる。右肘をつまみ上げたが右腕前腕部を立てる前に左腕前腕部を回外する。頸反射している。右足はスパイクの内側でエッジをかけているが、Cアーチはできている。左足は、スパイクの外側から入射する。右手首を煽ったときに頸反射している。右手小指基節骨の角度を80°にして右打席の内側のラインの捕手寄りに向けたところから右手親指のしなりを解き始める。リリース直前の左膝の屈曲の角度は、175°ほぼ突っ張る。左足がX脚になる。すなわち、リリース直前にまでインステップしている。右肘の高さはスリークォーター、右腕と背骨の交わる角度は、オーバーハンドに近いスリークォーターである。右腕前腕部を回外する。左足首が背屈する。右足小指球で地面を蹴る。右足を一塁側にターンさせ、両足をクロスさせる。

球種

フォーシーム Max 148km/h
ツーシーム
スライダー
パワーカーブ
カーブ
フォーク
チェンジアップ

年度別通算成績

Foreign

NPB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA