[選手名鑑]育成選手出身としてシーズン最多本塁打松原聖弥#9

右投げ右打ち
生年月日 1995年1月26日
仙台育英ー明星大ー2016育成ドラフト5位
公称サイズ 173cm 74kg
主に右翼手で、左翼、中堅も守る。

打撃

読売ジャイアンツの生え抜き選手では最多となる27試合連続安打を記録
松原は、トップを作ったままセットアップ、一旦ヘッドを寝かせてから、ヘッドを立てる。右足小指球で地面を蹴るが、トップを入れ替えないので左肩がほぼ下がらない。左脇が締まってしまう。トップポジションに入ると右足首が底屈、右肩を背骨の方に入れて割れを作る。ヘッドが立つ。右肩を開いてからトップを入れ替える。右足首を背屈してヘッドを残す。ヘッドがボールの内側に入るが、ヘッドが加速して投球の軌道の下に入る。

走塁守備

松原のランニングは右膝が屈曲し、前のめりになる。後ろの肘をヒッチする間がないから、ヘッドステイバックが小さい。ストライド(回転半径)が長く、右足つま先の加速距離が短い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA