[選手名鑑]盗塁王として歴代最高盗塁成功率中野拓夢#51

右投げ左打ち
日大山形高ー東北福祉大ー三菱自動車岡崎ー2020ドラフト6位
生年月日 1996年6月28日
公称サイズ 171cm 69kg
遊撃手

打撃

中野は、左足のスパイクの内側、右足のスパイクの内側にエッジをかけてセットアップする。右足の踵は上げている。ヘッドは、ほぼ直立させ、骨盤はわずかに前傾させ、直立に近い。オープンスタンスでセットアップする。左手の中指の付け根でグリップを握る、左手小指はグリップに巻き付けない。右手の親指先でグリップを叩いてトップハンドの手首を耳より僅かに上まで持ち上げる。右足は拇指球で地面を蹴る。右足踵寄りにウェイトが移る。右足小指球から入射する。左肘をヒッチし右股関節が引っ込む。ヘッドが立たせ、左手親指基節骨でグリップを叩く。両足内踝をぶつける。バナナカーブは大きい部類に入る。

走塁

走塁は、シャッフル、バックステップができ、殆ど走路を膨らませず、ハーフウェイから塁間を結ぶライン
の内側を走れる。足からのスライディングも加速距離が長い。

守備

中野は、左肘をヒッチ、ヘッドステイバックが尋常でなく大きい。走路が全く膨らまない。右足首が背屈、右足を軸に左手の親指で左手拳を叩く、右手で捕球する。左足を軸に右股関節、右肩関節を回転しない。右足の拇指球で地面を後ろに蹴らず、右足外踝を持ち上げながら、右足のスパイクの外側で二塁ベースの一塁寄りのラインを蹴る。右肘をヒッチして左足股関節を戻す。右股関節を剥がし、左足を軸に右手親指基節骨でボールを叩く。中野の守備の動きは、前に弾かず、トンネルする捕り方。バックネット裏から見て遊撃の右を抜けるゴロに関しては最もロスの少ない体の使い方をしている。本塁送球三塁線方向にノーバウンドで送球を逸らす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA