[選手名鑑]安達了一#3

右投げ右打ち
生年月日 1988年1月7日
榛名高ー上武大ー東芝ー2011ドラフト1位
公称サイズ 179cm 80kg
二塁手、遊撃手、三塁手
安達は、右足のスパイクの内側、左足の小指球でエッジをかけ、スクエアスタンスでセットアップする。グリップは、右手親指基節骨、人差し指基節骨、中指基節骨で握る。右手親指の指先、人差し指の指先は、グリップに付けていない。ヘッドはホームベース方向に倒す。右手首をコックせず、右手親指基節骨でグリップを叩くヘッドが立ち、ヘッドが僅かに投手方向に向く。右脇を閉じ、右足はインエッジで右手人差し指の付け根でグリップを押し戻す。左足首を背屈。右肘をフライングエルボーをする。左足は、スパイクの外側から入射する。左手小指基節骨を投球の軌道に入れ、ヘッドステイバックする。左股関節が戻る。右肘のアクセレーション期に右股関節が内旋する。左肘を抜かずに、左手親指基節骨でグリップを叩いて左腕前腕部を回内し、グリップから左手を離す。右手親指の基節骨でグリップを叩く。右手首を返さない。
遊撃では、アンツーカーを芝の境目、二塁では、アンツーカーを越えた芝の位置から、左手の小指側で打球を叩き背骨の右側で捕球し、右股関節をバックステップし、左股関節を戻して三塁へスローイング、二塁にトスが行える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA