大瀬良113球7回2失点で3勝目

私自身、プロ野球に入れた選手ほど、努力はしてないけど、野球の練習に付いてこれなくて他の競技に逃げた奴よりは努力をしてきた。勝った後の喜び、負けた後の悔しさも知っている。
私は、硬球が体に当たって反射で泣いたことはある。栄養費がもらえなくて誰もいないところで泣いたことはある。栄養費が関係ないセレクションに落ちたときは泣かなかったからな。
私は、人前で勝って泣いたことも、負けて泣いたことってないんだよ。
幼少の頃から殴られて育ったからな。それに監督とか体育の教師とか先輩より練習しているから、コイツらを怖いと思ったことがない。強くなったんじゃなくて、鈍感になった。
練習がつらくて泣いたこともない。監督や先輩に殴られて泣いたこともない。俺、勝たずぎらいなんよ。
父親に感謝するかって?するわけねえだろ、ボケ!
柴犬が死んだときは泣いたけど、人が死んで泣いたことはない。ロスチャイルド以外の人間は奴隷だからな。ロスチャイルドの利潤が減ってメシウマなのよ。大半の奴は、クソ野郎だから、死んでくれて清々したからな。
「奥寺くんは、星になったのよ」「あいつは、星になんかなっちゃいねえよ、あいつは焼かれて灰になっちまたんだ。」
死後の世界も、天国も地獄も存在しない。来世も存在しない。バチも当たらない。
誰かが死ぬと、ブロガーは、「ご冥福を祈ります」とか紋切型に言うけどさ、冥福なんて言葉要らんじゃろ。
映画とかドラマとか、テレビなんてあんな洗脳マシン、見て泣いたことなんてねえよ。西郷隆盛とか坂本龍馬とかあんなもんタダのロスチャイルドの使いっぱだからな。戦争引き起こすのにどれだけ金がかかると思ってんだよ。アンネの日記なんか、ロスチャイルドがオットメイヤーっていう中年のオッサンに書かせたもんだからな。
カープファンに上原浩治は人気はあるけどさ、私は、上原とか辻とか矢野とか人前で泣く奴が嫌いである。中日に負けて4位になって泣いた大瀬良観ても感動しなかったからな。ざまーみろと思ったよ。日本シリーズに出れないこととなったのは、リーグ優勝できなかったことが原因なんだからな、3位と4位を争っている段階で終わっているんだからなとしか思わなかったからな。謙二郎の監督最終シーズンもCSは巨人を応援していたからな。俺の中では、大人がね、人前で泣く=嘘泣きなんよ。チンコやクリトリスの皮が剥けてねえガキだって嘘泣きするからな。嘘をデッチ上げて、本当は弱くねえくせに泣くユダヤ人みたいで嫌いなんよ。自分が弱いとアピールするのが嫌いなんだよ。こんな奴が得する世の中なんてクソや。俺も、小学高学年から中学生の頃は、正義マンのチビとかデカくてノロマな奴とか、フルチンにしたり使いっぱにしたり軽微ないじめをして沢山泣かしたことあるけど、反省なんかしなかったからな。いじめなんて、あんな面白れえもんねえじゃん。只、俺は女とか体の弱い奴は、いじめなかったよ。体が弱い奴いじめたら死んじゃうし、女をいじめてもすぐ飽きるから。
認識は実体がないし、人前で泣くことをいかに解するかは、観念の問題だから、わかり合う必要もないしな。

サイン盗みの問題

カネに主人がいない。カネは流通される。カネと交換するから利潤が産み出されるのではない。タダ働きをさせられるから利潤が産み出される。生きるということは、ロスチャイルドから架空資産を奪い返すことである。肉体を破壊されて労働力が再生産できなければ架空資産を奪い返すことはできない。労働力が再生産できなくなるところまで肉体にダメージを与えさえしなければ、道徳上、間違ったことをしても構わない。頭にぶつけるのは良くないよ、でも、プロに倫理や道徳なんて要らねえんだよ。頭にぶつけるなとか一部の規定を除いてコンプライスなんか厳格に解釈適用する必要はない。例えば、スリーフットルールとか破ったって構わない。物には価値が備わっていない。物は、肉体の稼働なくして運動しないから、物が商品、サービス、利潤、損失を産むことはない。コロナは実体なんかねえんだから、コロナを憎むな、ロスチャイルドを憎め。静養命令を出されても、コロナという名目が付されても、労働力が再生産できているのだから、静養命令なんか破って練習しろ。交流戦で大きく負け越したことの言い訳にするな。不運だとかいうな。運命なんて存在しねえんだ。下手くそなくせに練習しねえのがいけねえんだ。
認識が肉体の稼働をコントールすることはできない。ベンチにいる人間が相手チームの構成員が出したサインを打者又は走者に伝達したり、走者が相手チームの構成員が出したサインを打者に伝達しただけで、打てるものではない。サイン盗みなんか、あんなものやらせてやりゃいいんだよ。
サイン盗みをさせる監督、コーチもバカだし、サイン盗みなんか審判にチクる必要もなければ、サイン盗みが疑われたってムキになる必要もない。
ハーフスイングが空振りに取られるのも、トップハンドの手首が止まって見逃し三振という価値が審判に付けられるのもストライドが広がるからである。打ち損じるのも打ち気に逸るからではない。ストライドが広がるからである。フルスイングできねえのがいけなえんだよ、バーカ!投手が安打を打たれるのも、盗塁されるのも、球種が伝達されたからではない。投手及び捕手のストライドが広がるからである。ボールという価値が付けられるのも、ストライドを広げてコーナーピッチングをするからである。
後でサイン盗みをされた云々言う奴は、負け犬なんだよ。

12/07/2021広島6-2中日

直近のヤクルト三連戦の三試合目は、ロスチャイルドが奴隷を使って水を撒いて中止になった。森下はスライド登板させずに、その次の中日戦は大瀬良が先発。
中止になった試合のスタメンなんだけどさ、上本が左翼で先発メンバー入りしたわけよ。
上本は、會澤、長野、菊池涼介、西川、田中広輔、坂倉、野間、松山なんかよりずっと振る力が上なわけ、インサイドアウトスイングの完成度も中村奨成、林、堂林、正隨より数段高い。広島では、鈴木誠也、小園の次に振る力が高い。上本は、順方向に打つときも、逆方向に打つときも、右手の小指で打つプルヒッター。上本は、外国人投手の投じたファストボールをレフトスタンドに叩き込めるスラッガー。坂本勇人よりミート力が劣るがパンチ力が勝る。で、守備が下手くそ。左中間の打球に追い付けず、送球ミスをして、ランナーを還してしても打って取り返せるからスタメンで起用しているわけなのよ。朝山はバッティングを知らないから、上本にバットを短く持たせている。これが正確な解釈。
「上本に長打は,いや定位置の外野の頭を越す打球すら全く期待できない。」とした奴がいて、そいつは続けて「中村奨成という期待の星がいるではないか。長打力なら折り紙付きである。」「他に人がいないのならば,まだ正当化されうる。しかし今のカープには,中村奨成という期待の星がいるではないか。長打力なら折り紙付きである。そんなに石川雅規にたいして右打者をというなら,端的に奨成をぶつければよかった話なのである。はっきりいって現状において上本>奨成となるのか,訳が分からない。」「もう身も蓋もないことをいってしまうならば,佐々岡も河田もよって立つ野球観が古い,いや古めかしいんだよね。長打力より「堅実な」打撃,そして「守備力」なるものへの狂信的な拘り。こんなのに現代野球のトレンドである「フライボール革命」なんて理解できないだろうな。だから無駄なることこの上ない「機動力野球」に拘るのだろう。話にならない。」と言う。レフトの守備は、上本も中村奨成もどっちもどっち。俺には、上本>中村奨成なのがすごく良く理解できたよ。テレビに出演しているアナウンサー、新聞記者を論旨の拠り所にしている。フライボール革命が理解できていないのはお前だろって、古いのはお前だろって、読んでて笑いが止まらなかったよ。

カープファンは、「大瀬良は良くなかった、どうなることかと思った」とか言うけどさ、大瀬良は、ブログ開設以来、毎回書いてきたことだから、再度詳細には書かないけど、瞬発力を産み出しきれない、リリースの瞬間ボールに指が引っかからない、フォロースルー期にボールを引っ掛ける、上腕部が凹む、故障を産み出す突っ込みどころ満載の投球動作。快刀乱麻のピッチングなんか見たことないからな。
栗林のフォークもリリースの瞬間ボールに指が引っかからない。フォロースルー期にボールを引っ掛ける投げ方である。
現在、広島は、最下位であるから(ベイスターズが阪神に負けたから5位に浮上したとか瑣末なこと言うんじゃねえぞ!)、若手を使って完封されて、ビハインドのところから、戦力外の投手を投げさせて試合を壊して勝ち試合で投げる投手を温存すりゃいいんだよ。
松山、長野を使っても同じ結果になるけど、コイツらは労働力の再生産が間もなくできなくなるから、野球の動きの上達、改善の見込がない。
栗林がクローザーとして最強の投手とは思わないが、ペナントレースで首位を走っているのであれば、4点差の最終回は、現在クローザーを務めさせられている栗林でいいだろう。
現在は、最下位なのだから、僅差の場合でも島内でもケムナでも試してみればいいだろう。4点差もセーブが記録員によって付けられないだけで、僅差であると私は解する。
鈴木誠也は、労働力が再生産できていれば、球種、コース、緩急、高低、カウントに関係なく”振れる”選手である。凡打してもこれまでも他のどんな選手よりも誤差が小さいので、これぐらい打っても何とも思わない。

「大瀬良113球7回2失点で3勝目」への3件のフィードバック

  1. お疲れ様です。

    ロックフェラーとモルガンでは、実際のところどちらが、発言力が有るのでしょうか?
    いえ、ちょっと、疑問に思ったものですから。

    私は、主観的にみれば、無価値論者。
    積極的ニヒリズム、超人主義。
    小さい時から逆境に立ち向かう方だったと思います。
    そのお陰で、中学校時代は、週3回は(1年時は2年に、2年時は、3年に)「ぼたうち」されてました。まるで、シフト状態。(笑)
    あ、「ぼたうち」というのは、ヤキのことですね。
    女がいたり、目立てば、標的にされてましたね。
    それでも、中学校生活外(野球や家)の苦労の方が上だったので、生き残りましたね。
    色々有りましたけど(笑)、総体的にみれば、結構、楽しい中学校生活だったと記憶してます。
    高校は、偏差値も高い学校に入学しましたので、楽でした。

    今回のオリンピックも、コロナ騒動も、俗社会全て仮像だと思ってますので、何とも思ってません。
    理想は、無国籍化して、自給自足でもしたいなと。(笑)

    こういう人間なんで、仕事なんて絶対続かない。自分も大学出て、それなりの会社に入りましたが、完全利益主義に反抗。喧嘩して辞めました。(笑)
    管理人様は、三井系でしょうか?

    今回の野球の話は、私としても予測していた内容だったので、ほぼ同意してます。
    最後に、
    管理人様だったら、投手、野手どういった構成にしますか?
    よければ、スタメンと先発、中継ぎ、抑え、ベンチ要員を明示して頂きたい。その理由迄記事にしていただければ幸いです。

  2. 仮像→仮象に訂正でお願い致します。

    推敲不足で申し訳ありません。

    テリーファンクJr.

  3. 管理人
    テリーファンクJr.さん、コメント有難うございます。
    日本は、鎖国「的」(全く貿易を行っていないわけではない)な期間、世界有数の裕福な島でした。開港して貿易したから金持ちになったのではありません。金貸のモルガンは、アームシェル、ネイセインロスチャイルドから金を借りて横浜正金銀行を出資設立し、横浜港を開港させました。無職の坂本龍馬らに金を貸して鉄砲、弾薬を買わせました。
    初代ロックフェラーは、原油を採掘し、アームシェル、ネイセインロスチャイルドから金を借りていました。ユダヤ人のトップは、産業会社の株を所有せず、金を貸したことにします。ロックフェラーは、経済関係上は、モルガンよりもずっと下でした。1920年代に、デヴィッドロックフェラー(最近まで生きていました)は、エドゥアールロスチャイルドから金を借りてFRBを出資設立します。デヴィッドロックフェラーは、FRBを出資設立した瞬間に「クリスマス」という価値属性を付けました。キリストなんて存在しません。架空の人物です。ロスチャイルドは、奴隷をシフトで働かせ、奴隷が労働している間に価値を付けます。毎年一回クリスマスの日に合わせてロックフェラーセンター前にクリスマスツリーを飾ります。ロックフェラーは、FRBを出資設立をしてから経済関係上の実力をつけ、ロスチャイルドに次いでナンバー2となりました。イラクやリビア以外の中央銀行の出資証券は、ロックフェラー、ロスチャイルドが各々33.34%以上取得しています。
    ご推察どおり、私が勤務していたのは、三井系です。
    私は、子供の頃から、大人の払い汚い部分を知っていたので、誰に話かけられても、即答をしませんでした。私は、歌うと、地声で黒人並みに幅広い音域が出せます。しかし、話すときは、ゆっくりと話し、声が低かったのです。間をおいて一言だけ発し、誰に対しても専ら聞き役に回って、相手に存分に話をさせてあげました。離婚してから母親は外で働いていたので、料理は、小学生のときから自分で作っています。作れない料理はありません。
    中学のとき、ヤキを入れる標的を決めて実行するのは、小学校のとき、不良でもなんでもないごく普通の奴と喧嘩して泣いていたような下っぱ(私の一つ上の上級生)です。最初の一人が私に声をかけ、一人、二人と別の奴が現れて人数が増えてきます。そいつらは、体を鍛えていないので、殴り続ける体力がありません。私は、無抵抗で一方的に殴られてリンチを終わらせていました。
    私にヤキを入れた奴等は、自分が強いと錯覚し、その後、私にフレンドリーに接してきました。ステッカーとか特服とか、よく買わされていました。資金は、クラスメートに対してカンパを行って集めました。私は、少女漫画の主人公が好きになる男の子みたいな顔をしていたので、今まで告白っていたことがないんです。女の子を助手席に乗せたことがありません。普通免許(当時は、MT、AT限定の区別はありません)は取りましたが車というものを買ったことがないんです。ディスコとかに行く完全に軟派の方でした。女の子が運転して、私が後部座席を独占して居眠りをする。大学生のときは、社会人の女の子から”栄養費”をもらっていました。自慢ではなくて事実です。
    話は戻りますが、ヤキを入れられた後は、私は、ナンパのときの囮役にされました。因みに、幹部候補生は、中学を卒業したら就職し、高校には行きません。
    大企業で働いていると、海外旅行に行ったりレコードや楽器を買っても、貯金が作れます。無借金で23区内にマンションが買えます。会社においては、一社員は、ロスチャイルドとは接触できません。労組が御用組合でしたので、いつでもクビになれるようになってからは、賞与のときは、単身で、現場で最も実力がある人間のところに乗り込んでいきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA