[選手名鑑]2017最優秀防御率&最多勝、菊池雄星

左投げ左打ち
生年月日 1991年6月17日
花巻東ー2009ドラフト1位西武ーマリナーズ(2019)
公称サイズ 182cm 90kg
菊池雄星は、セットポジションから左足の踵をヒールアップさせて右膝を骨盤より上にレッグアップし、レッグダウンして左股関節を外旋。
右足を突っ張らせて逆「く」の字を作ってステイバック(重心は左足のスパイクの外側)してからステップ。
テイクバックは、左肘前腕部を回内するが背中の方に引かずに横に小さい。
右膝を「く」の字にして右肘と右膝を並進させる。
右足インステップするがスパイクの内側の踵から着地する。
トップを作ったときに左腕前腕部が回外するが、左腕の上腕部の外旋が大きく胸の張りが大きい。
右膝はややクローズドしているがほぼスクエアで左肩が開く。
すわなち、タスキ掛けのラインの内旋が速く、エルボーファーストになるから、右足の着地から左肘が出るまでの間が短い。
最大外旋位での左腕上腕部の外旋が大きい。
リリースの瞬間に右足は突っ張らない。体軸が本塁と三塁線の中間、斜め前に倒れる。
左足を一塁側に着地させる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA