[選手名鑑]13試合連続盗塁周東佑京#23

右投げ左打ち
生年月日 1996年2月10日
2017育成ドラフト2位
公称サイズ 180cm 70kg
主に、二塁手を務める。遊撃手、三塁手、左翼手、中堅手、右翼手も務めることがある。

打撃

周東は、左足の内踝、右足小指球でエッジをかけ、オープンスタンスにしてセットアップする。ヘッドは45度よりも直立に近くしている。左足親指の先が捕手方向を向いている。グリップは、左手人差し指の付け根と親指基節骨で握る。左手人差し指の先はグリップに付けていないが、左手親指の先はグリップに付けている。左手小指の関節を内旋して左肘をヒッチしてから、右手親指基節骨でグリップを叩く。左脇を閉じて左手人差し指の付け根でグリップを押し戻す。右足は、スパイクの外側から入射する。しかし、フライングエルボーを完結する間が作れていない。左肘をヒッチしてヘッドステイバックする。左手親指基節骨でグリップを叩く。フォロースルーは、左手人差し指の付け根で行う。

走塁守備

バックステップ、シャッフル、両股関節の屈曲ができるが、前方の股関節がフロントステップすることがある。右足首を背屈して右足から滑り込んだときに右膝が右足つま先より前に出ることがある。

関係記事
遊撃守備、二塁守備は、バックステップ、シャッフル、グラブの小指側で打球を叩いてベアハンドキャッチができる。外野守備は、バックステップ、シャッフルして落下点の後ろまで走り、グラブの小指側で打球を叩いてベアハンドキャッチができる。バックステップ、シャッフル、グラブの小指側で打球を叩いてベアハンドキャッチができる。遊撃守備、二塁守備におけるスローイングは、バックステップして、左股関節を戻し、シャッフルができるが、右足の拇指球で地面を後ろに蹴ってしまう。二塁守備では右足小指球で地面を後ろに蹴ってしまう。外野守備では、地面を後ろに蹴らない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA